カテゴリ: 社会

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1_1_2008-12-12_17-33-22


1: 膝靭帯固め(庭) 2013/09/16(月) 19:12:28.22 ID:t5PgpOLx0 BE:1265790637-PLT(12001) ポイント特典
昨年5月の「コンプガチャ」の自粛で潮目が変わる。ゲーム大手各社は当初、収益には
大きな影響を与えないとしていたが、結局、大手が軒並み収益を大きく下げた。
その結果、「ゲーム会社が無茶苦茶な人材確保をできなくなった」(前出の採用担当者)。
実際、この採用担当者は、
「今年の春の新卒から、ようやく、理想に近い採用ができるようになってきた」と語る。

 今まで“辛酸”をなめさせられてきたソーシャルゲーム以外のIT企業。「クラウド対応、
その後には、ビッグデータ解析と、優秀な人材は喉から手が出るほど欲しい」(同)状況のため、
新卒採用に熱がこもる。加えて、ソーシャルゲームの採用の勢いが緩くなった
“追い風”のなかでは、とても、オールドエコノミー中心の経団連の言う指針など
守れる余裕はない、と鼻息も荒くなるのは、ある意味、当然かもしれない。

 ただ、IT業界は仕事が厳しいのも確か。給料はいいが、エンジニアは長時間労働を
余儀なくされる。体力も精神力も持たず、
「長くて35歳でリタイヤ」(あるITエンジニア)ということが、昔からよく言われている。

 結局、採用指針が変わっても、学生にとって厳しい社会の現実に大きな変化はなさそうだ。
http://www.zaikei.co.jp/article/20130916/151577.html

【ITエンジニア「この業界は持っても35歳でリタイア」 ← 理想郷】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 中年'sリフト(チベット自治区) 2013/09/15(日) 00:33:57.26 ID:oInf6/LY0 BE:378197344-PLT(12017) ポイント特典
http://www.po-kaki-to.com/archives/00193.html

September 14, 2013 23:15
毒キノコを実際に食った男の映像、「絶対に毒キノコを食べてはいけない」がヤバい
no title


http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=D_H8EXlSYBw


【毒キノコを実際に食った男の映像、「絶対に毒キノコを食べてはいけない」がヤバい】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
hrs


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/14(土) 20:50:52.58 ID:qVUtq4Fq0
5W1Hも知らない

【最近のゆとり新入社員は「ほうれんそう」も「守破離」も知らない】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: ◆9NKSEXw3nU @関電φ ★ 2013/09/09(月) 05:48:16.82 P
クールジャパンの代表格の1つとして、世界に通用する単語となった“コスプレ”。最近は、様々な制服やアニメキャラの衣装などが手軽に購入できるようになり、
アブノーマル感は薄まりつつあります。実際、20代の男性会社員200人にアンケートを行うと、「恋人にコスプレをしてほしい」との回答が51.5%と半数超え!
さらに「女性にしてほしいコスプレ」を聞くと、なんとも偏った(?)結果に…!

まずダントツで1位を獲得したのは…「セーラー服」(42.0%)。次いで2位が「体操服&ブルマ」(27.0%)、3位は同票数で「ブレザーの学生服」と「チャイナドレス」(22.0%)、
5位が「スクール水着」(20.5%)と、TOP5のうち4つをJKコスプレが占めるという圧倒的な人気ぶり!

特にセーラー服は、「ブレザーより清楚なイメージ」(25歳)、「幼さが際立つから、いけないことをしている感じがして萌える!」(27歳)、
「ロリっぽくてグッとくる」(27歳)など、ピュアな女子の“貞操感”を連想する男子が多い様子。
また、ブルマ姿やスクール水着などは「ブルマのピチピチ感はレア!」(28歳)、「スクール水着を見る機会がないので貴重」(24歳)と“希少性”を理由に挙げる人が目立った。
ブルマ、スクール水着、セーラー服など、今はもう現役高校生でさえ着ている人が少なくなった“失われゆく姿”に、男子は儚い幻想と憧れを抱く生き物なのかも…!?

では、女性側は? ということで20代女性会社員200人に「してみたいコスプレ」をたずねると…。「凛としていて素敵」(28歳)などの理由で「巫女さん」(33.5%)が1位!
2位は美しい着物が人気を集めた「花魁」(27.5%)と、和装に興味を持つ人が多数。

「してほしい」「してみたい」─男女のミゾは埋まりそうにありませんが、マンネリ気味の日常に、コスプレで彩りを加えてみるのもアリ?

ソース:So-net
http://news.so-net.ne.jp/article/detail/869585/
no title

【【社会】彼女にしてほしいコスプレTOP5】の続きを読む

このページのトップヘ